サプリメントの健康生活提案村和宏
  サプリメントの健康生活提案村和宏 電話番号0854−88−0877 健康相談、健康セミナーの健康生活提案村和宏 健康生活提案村和宏のFAX注文用紙です

   

サプリメントの健康生活提案村和宏 取扱商品 

サプリメントの健康生活提案村和宏メニュー

 

サプリメントの健康生活提案村和宏メニュー

 

サプリメントの健康生活提案村和宏 お買い物について


会社概要



電話:
0854−88−0877
(AM8:00〜AM8:00)

fax:
0854−88−0878

(休日に関係なく
             24時間受付)

fax用紙はこちらから >>>



健康セミナースケジュール
はこちらから→
 


植物発酵食品〜いのり〜出来るまで

植物発酵食品〜いのり〜の作り手 発酵職人 前田良次氏

植物発酵食品いのり作り手

植物発酵食品〜いのり〜には、大変な技術と手間ひまがかかっています。植物発酵食品〜いのり〜を育ている前田先生は考えます。

原材料を樽に仕込む時期・有用菌が活性状態を保つこと・腐敗やアルコール化を防ぐこと・植物性酵素同士の拮抗を防ぐこと。植物発酵食品〜いのり〜を丁寧に、丁寧に、やさしく、やさしく・・・育てています。

健康相談・セミナーの健康生活提案村和宏

人は自然から「いのち」を支えてもらっている

 

植物発酵食品いのり作り手前田先生人間を含む動物は、呼吸も生活エネルギー(栄養)も植物に支えられています。人間も植物も、生態反応に発酵があります。

例えば私たちは食べ物を摂り、それを栄養に変えて生きています。私たちの身体では、胃で食べ物の分子をバラバラにし腸で発酵させて生命維持のための栄養素を作り出し、全身に行き渡らせるという仕組みになっています。

私たちの生命維持に、重要な役割が発酵なのです。植物発酵食品〜いのり〜は、人間にとっても植物にとっても重要な役割をします。

2人の異なる発酵技術の専門家に8年つき発酵の型を学び、それに自分の創意工夫を重ね完成には4年という歳月がかかりました。



〜いのり〜をこめて・・・

植物発酵食品いのり作り手前田先生

もの作りの大切さは、環境と素材が基本であるという信念から大山山麓の大自然の環境と、原材料の恵みを活用した工場で有用微生物の働きを借りながら四季を通じて、たくましい生命力の発酵食品作りに心血を注いでいます。

こだわりは、殆どの原料が地元で集められること。(鳥取県大山山麓)人間が昔から今日も食べ続けているものが大切だと思っています。

植物発酵食品〜いのり〜は私が30数年、植物発酵食品の世界に没頭し発酵という生命の不思議さと驚き、失敗と研究、熱意と想いの中から生み出す事ができた天然本醸造の逸品であると自負しています。

私がこだわり続け長期間、愛情をかけて育てた植物発酵食品〜いのり〜が、あなたの健康に大きく寄与できたならば幸甚の至りです。



夢をもって作り続ける

夢は、ヘリコプター(又は地上の機械)で植物発酵食品〜いのり〜を葉面散布することです。全国の農業生産技術レベルを高度にアップすること。植物・家畜など、私たちの生命を維持しているものが今の時代は力をなくしてきています。

ヘリコプターで散布することで栄養価の高い安全で、力のある食べ物を摂ることによって、みなさまの健康を望むからです。

 

サプリメントの健康生活提案村和宏 電話番号0854−88−0877 サプリメントの健康生活提案村和宏のご利用案内 健康生活提案村和宏のFAX注文用紙です

↑ ページの上部に戻る ↑

 

植物発酵食品いのり培地法(2月)

まず原材料の仕込みは酒造りと同時期の寒中の寒にあたる節分の前後を選びます。黒砂糖がベースの高濃度液にりんご・バナナ・パインなどをまるごと入れ(一物全体食)果物に内蔵される酵素と栄養素を引き出します。



植物発酵食品いのり(6月〜)

玄米蛋白・大豆蛋白アミノ酸にするために白麹菌を入れる(玄米・大豆)。野生酵母をいっぱい含んだ旬の春の野生果実(クワイチゴ・キイチゴ・ヤマブドウ・ヤマグミ・ヤマイチゴ)を入れます。

植物発酵食品いのり(8月〜)

発酵の最盛期を待ち、海藻類を加えます。
スモモ・ヤマモモ・プリンスメロンなども入れます。

植物発酵食品いのり植物発酵食品いのり9月〜10月)

スイカ・トマトなど色々な果物を用いて秋に備え野生酵母からブドウ糖とアミノ酸のアルコール化を行います。

植物発酵食品いのりまぜる、まぜる♪

微発酵・熟成(11月〜5年以上)

天然発酵なので自然のままに冬の時期は低温発酵になります。

植物発酵食品いのり発酵法2年目

1年目の培地法で四季に応じた野生植物・玄米・果実・海草など30種類の培地した原材料が段階的な濃縮工程と冬場の低温条件を得ることにより穏やかな発酵から夏場の活性した発酵へと熟成されていきます。年間を通じて40度以上の寒暖の差のある天然発酵で強くたくましい酵素を含んだ有用菌へと醸造・増殖されて行きます。(一般の発酵法は天然醸造では発酵技術が難しすぎるため一定の温度に設定して発酵させるものが殆どです)

馴化(てんか)培養法3年〜5年

2年目の四季を通じた天然発酵を経て熟成段階に入り有用菌の分泌物質から最終目的のエステラーゼ(香促成分)を生成します。
※エステラーゼ:鼻で香りをかいだだけで食効と同じような効力が出る高度な分子構造の複合エステルのこと。分かりやすくいうとアロマ効果です。
植物発酵食品いのり
こうして5年の歳月をかけて他にない、体内で作られる酵素を活性化し共同で働くことの出来る植物発酵食品となるのです。

植物発酵食品〜いのり〜完成!

みなさまのもとへHAPPYを♪

サプリメントの健康生活提案村和宏 電話番号0854−88−0877 サプリメントの健康生活提案村和宏のご利用案内 健康生活提案村和宏のFAX注文用紙です

↑ ページの上部に戻る ↑




植物発酵食品〜いのり〜の詳細はこちらからら・・・>>

植物発酵食品〜いのり〜の摂り方についての詳細はこちらから・・・>>

植物発酵食品〜いのり〜商品についての詳細はこちらから・・・>>



健康生活提案村和宏のオススメ人気商品!!!






SITE MAP


 

・植物発酵食品〜いのり〜

・植物発酵食品〜いのり〜が出来るまで

・植物発酵食品〜いのり〜の摂り方

・酵素とは

・身体の中の酵素

・発酵(醗酵)とは

・健康茶〜精茶 百年茶〜

・健康茶〜百年茶物語〜

・健康茶〜百年茶〜のお得な買い方

・ご利用案内

・faxご注文用紙


・商品一覧

・お客様の声

・健康セミナー

・プロフィール

・かずちゃんの健康生活

・野上和宏のブログ

・身体と栄養補助食品について

・特定商取引法の表示

・個人情報について


サプリメント販売(植物発酵食品・健康茶・その他)・健康セミナー
健康生活提案村 和宏
〒699-2216 島根県大田市富山町山中458-1
Copyright (C) 2010 Kenkouseikatuteianmura Wako. All Rights Reserved.